FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る

コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る (ファミ通文庫)コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る (ファミ通文庫)
(2008/10/30)
野村 美月ほか

商品詳細を見る

瑞希の恋のために遠子が召喚獣対決を!?―『“文学少女”と乙女に集う召喚獣』。遠子がムッツリーニ殺人事件を解決!?―『“文学少女”と殺された莫迦』。旅行中の吉永家が階段部にやってきて―『天栗浜のガーゴイル』。九重に強引に“召喚獣階段レース”に参加させられた階段部は?―『バカと階段と召喚獣』。交換入部をさせられることになった心葉と幸宏の運命は…『“文学少女”とやってきた走者』の珠玉の5編で贈る夢のコラボ集第2弾。

文学少女と学校の階段は未読なのですが、コラボを読んで買ってみようと思いました。
内容のおもしろさも去ることながら、イラストレーターさんを逆にするとう発想が面白いなと思いました。
つまり、バカテス風な文学少女とか、逆とか。
特に明久と雄二の関係を邪推する文学少女……えーはっきり言わせていただきましょう、腐女子な遠子先輩と、文学少女ならぬエロ少女コールに、笑った。

そういえばバカとテストと召還獣、アニメ化だそうですね。
おめでとうございます!
スポンサーサイト

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)
(2008/08/10)
伏見 つかさ

商品詳細を見る

俺の妹・高坂桐乃は、茶髪にピアスのいわゆるイマドキの女子中学生で、身内の俺が言うのもなんだが、かなりの美人ときたもんだ。けれど、コイツは兄の俺を平気で見下してくるし、俺もそんな態度が気にくわないので、ここ数年まともに口なんか交わしちゃいない。よく男友達からは羨ましがられるが、キレイな妹がいても、いいことなんて一つもないと声を大にして言いたいね(少なくとも俺にとっては)!だが俺はある日、妹の秘密に関わる超特大の地雷を踏んでしまう。まさかあの妹から“人生相談”をされる羽目になるとは―。

面白かった!!
想像していた方向とはまったく違ったけど、内心で弱気に言い訳しながらも妹のために巨大な敵(父)に立ち向かう姿とか。
熱いラノベだわ。
そして異性の兄弟がいる人なら頷けるところも多いはず。二次元みたいに普段から仲良い兄妹ってあんまいないと思う。うちも弟と仲悪いってわけじゃないけとそんなしゃべらないし。というかどれだけ感じ悪いことしても家族は家族みたいな共通認識があるからそんな態度もとれるのだと思います。

リアルな妹像。兄妹像でした☆

白蛇の迷宮―必殺お捜し人

白蛇の迷宮―必殺お捜し人 (富士見ファンタジア文庫)白蛇の迷宮―必殺お捜し人 (富士見ファンタジア文庫)
(1996/06)
小林 めぐみ

商品詳細を見る


「マギー、バズ、仕事しない」ウィル・ゴーダは12歳。失せ物、落とし物、頼まれものならなんでも捜し出す、天才的な「捜し屋」だ。「行こう、マギー。甲斐性なしと付き合うことなんか、うわぁ」「今度の仕事はなあに」傍らのバズを思いっきり突き飛ばしながら、マギーはにこやかにたずねる。ウィルたち幼なじみ三人組は、いつもこんな調子だ。ウィルは、可愛いけど性格にちょっと問題のある少女マギー、頭はきれるがドジな少年バズとともに、今日も難題に挑んでいく。なんでも捜すお捜し人が縦横無尽に大活躍。幼なじみ三人組のドキドキ・ファンタスティック・アドベンチャー登場。

ウィル、マギー、バズ三人の少年少女達の冒険を描いたお話……かな。
ウィルの才能と自覚とは裏腹にまだまだ子供なところとか、なんだかんだで仲良し三人組といった雰囲気が好きです。

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN―4―

コードギアス 反逆のルルーシュ R2  TURN―4― (角川スニーカー文庫)コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN―4― (角川スニーカー文庫)
(2009/03/01)
岩佐 まもる

商品詳細を見る


隠された真実を知ったルルーシュは、父との戦いを経て、ついに神聖ブリタニア帝国の皇帝に君臨する。騎士に迎えたスザクと共に再び世界に戦いを挑むが、果たしてその結末は!? 壮大な物語はクライマックスへ!!

ということでコードギアスノベライズ最終刊でした。
実は私R2の第一巻とこれしか読んでいないのですが……うん。良かったと思う。
アマゾンレビューの評判は芳しくないようですが、ナナリーの内心と強固な意志、そして兄妹の絆がわかっただけでも充分かなって思います。
アニメでのナナリーの敵宣言とか、なんだ丸め込まれたのか少しはルルーシュを信じてやれよって感じだったので。こういう裏事情があったなら納得出来る。しかし彼女のサイコメトリー能力は少しは本編で前振りあっても良かったのではないだろうか。
結構唐突だったよあれ(ギアス能力かと思った)
マリアンヌ様の人でなし鬼畜っぷりもあそこまでイッテしまうとむしろ清々しいくらいです。悪の根源ここに極まれり。
ラストシーンも、ルルーシュが生きてるっぽい描写だったのが嬉しいです。とは言え完全にはわからないのですが……そこもまたいいかなって(生きていたら生きていたでスザクのこととか疑問が出て来るから)
おもしろかったです。

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈17〉

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈17〉 (電撃文庫)とある魔術の禁書目録(インデックス)〈17〉 (電撃文庫)
(2009/03/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


イギリス清教『必要悪の教会』最大主教・ローラ=スチュアートによって『禁書目録召集令状』が布告された。フランスとイギリスを結ぶユーロトンネルで起きた爆破事件を、英国『王室』と共に調査せよ、という任務だった。その命を受けたインデックスと彼女の保護者・上条当麻は、イギリス行きの飛行機に搭乗する。和気藹々と空の旅を楽しもうとする二人だったが、機内では謎の人物がハイジャック計画を進めており…!銀髪シスターさんの空腹を全力でなだめつつ、事態解決を図る上条の運命は如何に!?今度の“不幸”は、英国にて開幕。

ま、またキャラ増えたー!!
一通り読んでいますが正直、誰が誰だかよくわかりません。そういえば……いたような……気もするけど;ってレベル。
前半のハイジャックは、少し助長過ぎたような気がします。逆に一巻使ってやっても良かったかも。なんとうか、中途半端で何をやりたかったのかよくわかりませんでした。
しかし久しぶりに当麻とインデックスのほのぼの(?)交流を見れたのは嬉しい。
だって……インデックス……メインヒロインだよね……?(笑)
そして新キャラ、イギリス王室メンバーとの撮影会に笑いました。
さすが王族!(そうか?)
女王様のキャラ好きです。
そして後半急転直下のシリアス展開。次回はお姫様の騎士が登場ですね。









あれ?当麻は?

バッカーノ!1931 臨時急行編―Another Junk Railroad

バッカーノ!1931 臨時急行編―Another Junk Railroad (電撃文庫)バッカーノ!1931 臨時急行編―Another Junk Railroad (電撃文庫)
(2009/01/07)
成田 良悟

商品詳細を見る

「マンハッタンで待ちます。何時までも貴方を待ちます。どうか探してください」発端は大陸横断特急の屋根に刻まれたシャーネの言葉だったのか、グラハムが兄貴と慕うラッドが列車から落とされた瞬間だったのか、もしくは意外な不死者が乗車していた事実に気づかなかったことだったのか―?そして終点は本当にニューヨークなのか、DD新聞社副社長のボヤきなのか、不良少年達の友情物語なのか、それとも―実は始まりに過ぎなかったのか?ジャグジーたちと共に暮らすことになったシャーネと彼女を探し続けるクレア。二人が出会う幻の『1931 回想編』に、多数の後日談を大幅加筆して登場。

シャーネかわいい!シャーネ!!
全力をもってクレア×シャーネに彩られた一冊です。グラハムもかっこいいv
あと個人的に好きなレイチェルの出番もあって良かったです(クレアがシャーネに振られないで良かったね 笑)

キャラクター小説の作り方

キャラクター小説の作り方 (角川文庫)キャラクター小説の作り方 (角川文庫)
(2006/06)
大塚 英志

商品詳細を見る


あらゆる物語入門者へ贈る、物語の仕組み!
魅力的なキャラクターとは? オリジナリティとは何だろう。物語を書くための第一歩を踏み出すための12講。書き下ろしの補講を2講収録!

アマゾンの批評にもありましたが、まったく小説を書いたことがない!という人には不親切かもしれません。
物語の作り方ってなんぞや?書いてるけど、これでいいの?
って人には非常に勉強になる一冊だと思われます。
文章作法ではなく、ストーリーの描き方の本。

これから小説を書いてみたいなーという方にはマンガを読んで小説家になろう!もおすすめ。

身代わり伯爵の冒険

身代わり伯爵の冒険 第1巻 (あすかコミックスDX)

画像出るの遅い(がっかし)
身代わり伯爵の冒険、コミック第一巻です。
これは、もうとにかく、ミレーユが可愛い!!
巻頭カラーのミレーユを見て、そういえば碧眼だったんだなーとかフレッドが黒幕みたいな位置にいるとか、リヒャルトかっこいい!とか今回ジークが表紙ってことは次回はヴィルフリート王子だよね♪とか思いつつ。
小説は当然好きですが、イラストが付くとまた雰囲気が違って素敵です♪

バッカーノ!1931 特急編

バッカーノ!1931 特急編―The Grand Punk Railroad (電撃文庫)バッカーノ!1931 特急編―The Grand Punk Railroad (電撃文庫)
(2003/09)
成田 良悟

商品詳細を見る


第9回電撃ゲーム小説大賞で金賞を受賞した成田良悟の受賞後第1作『バッカーノ!1931鈍行編』と同時間軸、別視点で語られる「特急編」。少年はNYの友達と会うため、列車に乗り込んだ。作業着の女はNYの雇い主と会うため、列車に乗り込んだ。車掌は―仕事なので列車に乗り込んだ。あの事件さえ起こらなければ、彼らは何事もなく目的地に着く筈だった。だが怪物は目覚めてしまった―その名は“線路の影をなぞる者”。

バッカーノ、おもしろいんですよ、バッカーノ。
最新刊は未読ですが、それ以外は弟蔵書にあるため全て読んでいます。
お気に入りはヴィーノとヒューイです。
私の嗜好を知っている人には「ああやっぱり」と言われてしまいそうなキャラです。でも彼らに関しては単品より、セットが好きです。
ラストの愛の告白とか彼の「ダメだったら次あるさ」的な節操のなさ(褒め言葉)が大好きです。
……。
……。
特急編。
これは特急編なんです。
鈍行編とセットの第二巻なんです。

Noooooooooooooー!!

何故止めてくれなかったmyブラザー(責任転嫁)
確かに面白かったけど、これよんでから鈍行編ってそれ図書館でミステリー小説借りて来たら犯人の名前にこいつが犯人って書かれていたようなもんじゃないかぁーーー!!
そしたらいつも愛読させていただいている感想サイトさんで、同じような記事が
仲間がいたーと思わず絶叫した事件でした(笑)

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。