スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リングテイル―勝ち戦の君

リングテイル―勝ち戦の君 (電撃文庫)リングテイル―勝ち戦の君 (電撃文庫)
(2000/02)
円山 夢久

商品詳細を見る


魔道師達が幻影を描き、怪異と呼ばれるひとつ目の獣が跋扈する国“九都市”。おてんばだががんばり屋の魔道師見習いマーニに、ある日突然幸運が舞い込む。なんと“九都市”最高の魔道師フィンダルが、マーニを弟子にしたいと言うのだ。時あたかも“九都市”の命運を賭した戦のさなか。マーニはフィンダルと共にいさんで王の軍に加わる。だが戦況は苦しく、“九都市”の王はついに伝説の騎士“勝ち戦の君”の召喚を決意する。王と共に赴いた隠された都で、マーニが目にしたものは…!?第6回電撃ゲーム小説大賞「大賞」受賞作。圧倒的なスケールで贈る、正統派ファンタジー巨編、堂々の登場。

なんで、打ち切りみたいな終わり方なんだぁーうわぁーん!!
ってこの巻はちゃんと終わっていますし、続刊も4巻まで出ています。
ですが、もっと続いて欲しかった。
ここ数年流行の萌え路線とは一線を画しますが、面白いです。隠れちゃった名作です。
古本屋なんかでも見かけますので、その際は是非お手に取ってみてください。

⇒comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。